---いつもみているもの---
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.2.25

 

広島へ帰ってきました

久しぶりの飛行機は なんかすんごく恐くて

もう飛行機乗れないかもしれませんってくらい恐かった

 

すんごく冷静に考えると 飛行機ってすごい乗り物だけど

人間が作ったもので 自然のものではない

自然界に反しているものは やはり自然には勝てない

自然を優先する考えが

これからどんどんなくなって 感覚が鈍くなって

少しずつ いろんな事がズレてくる

自然の力をとりもどすその方法が知りたいです

 

 

 

 

2017.1

温室が落ち着くのは温度と湿度のせいなのか

 

 

2017.1

 

2017年 また新しい年になりました

今年はどんなことがあるかな

 

素直な心で、決して妬まず、自分を引き上げる努力をし

いろんな知識を増やして実りのある年にしたいです

謙虚な心で!をモットーに

今年も良い年にしましょう♡

 

 

 

2016.12

 

「えっちゃんの寂しさの穴を埋めるために まるこはきたんだよ。」

「こーみえても、中身はおばあちゃんで えっちゃんよりも先輩だからよろしく」

と まるこに言われる夢を見ました。

それ以来、まること目が合うたび すべてを見透かされているような。。。汗

動物ってほんと偉大な存在です。

2016.12

魂を磨く

2016.12

人をみるとき

いいところをみて判断するのか

わるいところをみて判断するのか

 

2016.12

自分のカルマに気付く

 

2016.12

 

この1年間よくみる夢がありました

それは微妙に内容は違えど、夢の終わり方や、目を覚ましたときの感情

全部似ていて、いつもその夢をみた後は きまってとんでもない”後悔”の気持ちが残りました

その原因は自分でもよく理解していました

 

つい最近、また夢をみました

 

それはいつもとは違う終わり方で

いつも心の中に残る”後悔”が ぜんぜん違うものへと変化する夢でした

目を覚ましたときは 号泣していて

夜と朝の狭間でしばらく目をつむっていました

 

ある人への想いが違うものへと変わった瞬間でした

ずっと心の中で引っかかっていたものが

すーっと解けていくように

今、このときだからこそ見た夢のように思います

 

寒い つーんとしたこの空気が

あの日見た 東京タワーの風景を切なく連れてくるような気がします

 

 

 

 

 

2016.12

 

 

2016.12

食パン上から